スラック 解説へ
英詞他情報 
「マリーン475」
*Marine 485
海上保険
第475、410、
400、062、
1009、1009、
1097、65
非海上保険
第10、
190、510、
1148
自動車保険
第254
航空保険
第545

To Top

「ダイナソー(恐竜)」
*Dinosaur
遠い遠い昔 遠く別の時代
僕がまだ無口なヒヨッコだった頃の事
今や化石と化した当時の写真は
僕が格好の餌食だったって事を教えてくれる
陽に灼かれて立ちつくすイディオ−サヴァン
デカイ記念碑みたい
そう 僕は恐竜 誰かが僕の骨を掘り返す

どこの誰よりも怖いもの知らず
純粋でいて自信たっぷり
ちょいと賢い獣なら僕を食い荒らせるって事は
学者じゃなくとも知っている
陽に灼かれて立ちつくすイディオ−サヴァン
デカイ記念碑みたい
そう 僕は恐竜 誰かが僕の骨を掘り返す

過去を思い返してみると
僕がまだ滅んでいないのが不思議だ
あらゆる過ち、間違った判断で
間一髪の崖っぷちに自分の事を追いやった
これではまともになれる訳がない
それが唯一僕の学んだ事柄
それでも、僕は自分なりの古い化石のねぐらを整える
さて、吉か凶か

そう 僕は恐竜 誰かが僕の骨を掘り返す

To Top

ウォーキングオンエア(天に昇る心地)」
*Walking on Air
目を閉じて僕を見て
僕は君のそばに居るよ
深く青い海 くまなく囲む空との間

繰り返す波音に言葉忘れようとも
二人一緒ならそれでもうかまわない
天にも昇る心地

昼の悩みは雲の下にかすみ
夜の秘密が君の目に輝き出す

急がなくていい
何もしなくていい
君は何も気にかけちゃいない
君は天にも昇る心地

To Top

「ピープル(一般人)」
*People
ピープルは飛ぶ ピープルは逃げる
ピープルは口を閉じ ピープルは言う「俺じゃねえよ」
口をパクパクねだり 口をブウブウ愚痴る
ピープルはすき無く身構える
そう、テレビに出るピープル
月面をうろつくピープル
海の底のピープル
ピープルは墓の中にも
ピープルはイグルーの中にも
ピグミー族の中にも

ピープルが世界を廻している
ピープルは世界をあべこべに廻すゼンマイ

ピープルは陽を浴びて ピープルは肌を焼く
他のピープルが煙草を吸う間 ピープルは草臥れる
ピープルはボーリングする ピープルはロックする
ピープル同士ボクシングする それを見る為金を払うピープル

僕を見て 僕を眺め
僕に着せ 僕を甘やかし
僕に電話して 僕に打電して
僕を閉じこめ 僕をいらつかせ 僕を怒らせる

ピープルが世界を廻している
ピープルは世界を裏返しに廻すゼンマイ

To Top

「ワンタイム」
 ・・・ブルーム参照


「インナーガーデン(内庭)」
*Inner Garden
秋色が彼女の庭に休息に来た
空疎で救いの無い樹々を描きに来た
地面の上の落ち葉のように
多くのことが水泡に帰す
そして 彼女は急に泣き出す
訳もわからないまま
辛いもの それは宙を舞い落ちるもの
彼女の肩にのしかかり 木々にからまる言の葉
彼女の独白
「私を一人にしないで」

羅馬が彼女の庭に居座りに来る
微風と記憶とを混ぜ合わせながら
薄い黄色の色の部屋のあった頃の記憶
彼女の部屋で愛が交わされてきた情景
モスリンとレースとでできた
幸せのベッド
甘いもの それは遠くからの声
傍白で語られ
黄金の空気にとどまる声
日を慰めるもの


「セックススリープイートドリンクドリーム(性交、睡眠、飲食、夢想)」
  ・・・ブルームを参照

To Top

Back     Next Last Update 10.11.25 by K.T.
*Lyrics Translate Into Japanese  英歌詞和訳(訳詞)の老舗