MAIL To KT   Last Update 2017.5.21 by K.T.
お断り
KTこと武田浩一の正体は、埼玉在住の多忙な中年サラリーマンでして、必ずしも平日にパソコンをさわる訳じゃありません。このサイトも週末こつこつ作業して維持運営しています。
メールを頂いても、回答はちょっと遅れることもありえます。
すみません、その辺ご了解のうえで、メールご発信下さい。
では、下をクリックして下さい。よろしくお願いします。
 




独り掲示板
●GW中に訳していた曲を仕上げて、ページ体系を一部変えて、やっとこさ公開。グリーンスレイドとP.ハミル。次はシンフィールドの古い曲の発掘を予定。
と、まあ、初夏の薫風に吹かれ、能天気な事やっているうちに「共謀罪」強行採決である。強行採決など考えたこともしたこともないという、空々しい事言ったのは誰だったっけ。一般人は対象じゃないけど、何時誰が一般人じゃなくなるのか、全国民を監視する社会になるという事だろう。一般人なんて抽象的な人はいない、国民全員が特殊人なのだから。
なのに、某A首相は自分が日本の、いや世界の支配者になり、特殊な国民や特殊な外国人との共存を認めず、共謀罪で徹底的に締め上げ、特定秘密保護法で知っているのは決めるのは俺様だけ、安保法で文句あるやつは腕力で脅し付け、まるでガキ大将の発想だな。次には憲法改悪が待っている。それで支持率が高いというのは解せない。なんなんだろうな、この世の中は。怒るよりもあきれてしまうという感じ。
で、あれもこれも規制されて、京大で総長が入学式の祝辞に「風に吹かれて」を引用したのがJASRACからクレームがきたそうな。国内曲の権利を管理するJASRACが洋楽曲のしかも歌詞の一部引用に何を言い出すのか。一方でヤマハ音楽教室での練習曲にJASRACが課金するかどうかでも、もめている。そんなこといいだしたらこの世からコピーバンドが一掃されちまう。初心者バンドは何を演奏すればいいのだ。音楽に憧れる若者は音楽を禁じられ、日本からバンドが消えていく。今印税で潤っているアーチスト達もさんざんコピーをして今日があるのに、どう思っているのだろう。なんとか発言して欲しい。
しかし、勝手に和訳して何が悪い!・・・ってな事発言しているだけで警察に捕まるんだろうな。17.5.21

●GW突入。ここで更新しとかないと、次はいつのことやら。で、「ウォーキング・オン・エア」、久々の歌版である。通常版のネタが枯渇状態、と言うより、歌版にも耳目を集めたいと言う気持ち。
GWに家の中を片付けろと妻の剣幕で、渋々古いレコード盤を処分(泣)。17.5.1

 ●ラリー・コリエルに続きアラン・ホールズワースまでも死んだ。去年から今年にかけ、なぜこうも悲報が続くのか。
最後にホボレマで見たのは何年前か。ホールズワースといえばウェットン同様渡り鳥、というか色んなグループ、セッションに引っ張りだこだった。特徴ある流麗なプレイ、超速弾き。人を押しのけて派手にソロを取るタイプじゃなかったが、テクニカルな玄人受けするプレイを聞かせてくれた。上手い。凄い。まさにミュージシャンズ・ミュージシャン。孤高の人、こだわりが強い探求心の人。お金に無縁!理想のプレイの追求にあわせて、ギターシンセとか機材に凝ったのも有名だよな。
まだまだ聞きたかった。こういう人はもう出てこないだろう。
あーあ、妻は不機嫌だし、体調はいまいちだし、政府は共謀罪だし・・・。
嘆いてばかりもいられない。今回の更新は「インドの街の情景」。まったくもってマニア狙いだ(そもそもこのサイトがマニア狙いなのだけど)。で、新情報。クリムゾンが「ヒーローズ」のEPをリリースする。彼らもマニア狙いだね。その手に乗ってしまうのも悔しいけど。あなたもマニアによるマニアのためのマニアな世界の住人か。17.4.22


尚、2015キング・クリムゾン来日公演の感想!が別のページにあります。この下にスクロールした先にあるK.クリムゾン:15.12.7.&10です。宜しく!



過去のライブ・レポート
K.クリムゾン:00.10.7/K.クリムゾン:00.10.15/K.クリムゾン:03.4.17/K.クリムゾン:15.12.17&10
21stCSバンド:02.11.5&6/21stCSバンド:03.11.14